退団選手のお知らせ

2018年01月10日

NGU名古屋FCレディースについて、以下の選手の退団をご報告します。
今シーズン「躍動」のスローガンのもと、共に戦い抜いてくれました。新天地での活躍をお祈りします。

卯木 真緒

今季をもちましてNGUラブリッジ名古屋を退団させていただくことになりました。
そして18年間のサッカー人生にピリオドを打つ事を決断しました。このチームに来て3年。いろいろなことがありましたが、このチームでサッカーができて本当に幸せでした。こんなにサッカー人生楽しいことだけじゃなく苦しいこと逃げ出したくなることが正直たくさんありました。でも自分には支えてくれる家族、仲間、サポーターの皆さん、沢山の方々がそばにいてくれて、どんなときも支えてくれました。自分らしく最後までサッカーができたのも皆さんのおかげです。本当に感謝しています。自分のサッカー人生に関わってくれた全ての方に感謝します。ありがとうございました。人としてすごく成長できた、このサッカーというスポーツにも本当に感謝しています。これから第二の道へ進みますが、常に感謝の気持ちを忘れず、自分らしく頑張りたいと思います。
来季はNGUラブリッジ名古屋が二部に昇格できるよう、これからも応援よろしくお願いします。
本当にありがとうございました。

藤村 早紀

今シーズンをもちまして、NGUラブリッジ名古屋を退団、同時に現役を引退することにしました。
チームには4年間在籍させていただきました。
20年間のサッカー人生の中で、はじめて怪我で長期プレー出来ない期間があり、苦しい時もありましたが、たくさんの人の支えで今シーズンは思いっきりサッカーをすることが出来ました。
名古屋でいろんな方々と出会い、また沢山の経験をさせていただき、感謝の気持ちで一杯です。
そして、応援してくださったサポーターの皆様、本当にありがとうございました。
これからもNGUラブリッジ名古屋に温かいご声援をよろしくお願いします。
4年間本当にありがとうございました。

加藤 伊吹

名古屋のチーム関係者、サポーター・パートナー企業の皆様、応援や運営のお手伝いをしてくださった皆様、3年間本当にありがとうございました。ここに来てたくさんの温かい方々と出逢い、最後まで一緒に戦うことができて、名古屋に来て良かったとつくづく思います。
ここで学んだことをこれからの人生にも活かして、強く前向きに自分らしく歩んでいきます。本当にありがとうございました。これからもNGUラブリッジ名古屋の応援をよろしくお願いいたします。

岡本 夕季

1年間ありがとうございました。名古屋に来て、改めてチームスポーツの魅力を感じたとともに、勝負の世界の厳しさを感じることが出来ました。素敵な仲間に出会い、共にプレーできたことを嬉しく思います。
ここでの経験を今後に活かしたいと思います。
そして、チームスタッフ関係者の皆様、サポーター・パートナー企業の皆様、アカデミーの選手の皆様及びその保護者の皆様には、大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

北川 佳奈

この度、NGUラブリッジ名古屋を退団することになりました。
自分にとって、この地でサッカーが出来たこと、最高な仲間や監督、コーチ、スタッフと出会えたことで、たくさんの経験をさせてもらうことができました。大好きなサッカーを全力でやらせてくれたチームとNGUラブリッジ名古屋に関わってくださった方々に心から感謝しています。2年間本当にありがとうございました。
そして、これからもNGUラブリッジ名古屋に温かいご支援、ご声援をよろしくお願いします。

杉山 祐香

今シーズンをもちまして、名古屋を離れることに決めました。
チャレンジリーグ参入1年目から3シーズンを過ごした場所を離れるのは正直寂しい気持ちもありますが、自分の決めた道を信じてしっかり進んでいきます。
離れていても仲間です。みんながサッカーを楽しめるよう願っていますし、私も負けないように頑張ります。
今まで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。皆さんの声援に何度も励まされました。助けられました。私は名古屋を離れますが、これからもNGUラブリッジ名古屋への熱い応援をよろしくお願いします。3年間ありがとうございました!

吉岡 霞

今シーズンをもって引退することを決意しました。
今まで本当にたくさんの応援ありがとうございました。
怪我が多くプレーしている姿をあまり見てもらうことが出来ませんでしたが、どんな時でも応援して下さる方々のおかげで前向きに頑張り続けることが出来ました。NGUラブリッジ名古屋はとても温かいチームで、サッカーだけでなく人としても成長することが出来た2年間でした。このチームで現役最後プレー出来たことを嬉しく思います。結果という形で何一つ恩返し出来なかったこと申し訳ない気持ちでいっぱいです。
現役を引退することは決して簡単な決断ではありませんでしたが、これからの長い人生またサッカーとは違う新たな夢に向かって頑張りたいと決意しました。今までサッカーを通して得た物や仲間は私にとって一生の財産になりました。今まで支えてくださった監督、コーチ、チームメイト、フロントスタッフ、サポーター、スポンサーの方々、雇用先の皆様、そして家族に感謝しています。
これからは一サポーターとしてNGUラブリッジ名古屋を応援し続けたいと思います。
今後もNGUラブリッジ名古屋の応援をよろしくお願いします。

土井 成実

2017シーズンたくさんの応援、ご支援ありがとうございました。サッカー人生を送ってきた中で、本当にたくさんの出会いがあり、人に恵まれ、幸せな環境でサッカーをさせていただきました。結果でお返しすることが選手としての役目であると思います。思い返すと、それを果たすことのできない悔しさばかりです。それでもたくさんの応援、支えがあり私らしくサッカーできたこと。それも全て周りの方々のおかげです。1年間という短い期間でしたが、私の原点である名古屋でサッカーをすることができ、素晴らしい監督、コーチ、チームメイトとプレーすることができて良かったです。本当にありがとうございました。これからもNGUラブリッジ名古屋の応援よろしくお願いします!

以 上