退団選手のお知らせ

2016年12月28日

NGU名古屋FCレディースについて、以下の選手の退団をご報告します。
今シーズン「進化」のスローガンのもと、共に戦い抜いてくれました。新天地での活躍をお祈りします。

竹中 里奈(24)MF
チーム関係者の皆様、サポーターの皆様、スポンサーの皆様、2年間でしたがたくさんの応援を本当にありがとうございました。たくさんの方に支えられてできたサッカーであり、私のサッカー人生においてもとても貴重でものすごく内容の濃いものになりました。
怪我をして辛い時や思い通りに結果が出ない時が多かったですが、仲間、指導者の方々、支えてくださった皆様のおかげでサッカーを楽しみ、最後まで諦めず闘うことができました。ここで学んだことは、今後の人生において必ず何かの糧になると思います。それを自信に、これからも自分らしく突っ走って進んでいきたいと思ってます。
本当にありがとうございました。

和田 眞琴(21)FW
1年間という短い間でしたが、今まで経験したことのない貴重な経験ができました。今シーズンは、なかなか勝利を収めることができませんでしたが、勝利することの嬉しさ、最後までなにが起こるかわからない勝負の厳しさを改めて感じることのできたシーズンでした。名古屋に来て毎日サッカーが出来ることが、どれだけ恵まれているか考えさせられました。
ここでの経験がこれからの人生の糧になるように頑張ります。素敵な仲間たちに出会えて共に戦えたことを嬉しく思います。私は今シーズンで退団しますが、これからもNGU名古屋FCレディースの応援をよろしくお願いします。
1年間ありがとうございました。

今井 まゆら(23)MF
2年間という短い間でしたが、本当にありがとうございました。今まで支えてくださった名古屋FCレディースのすべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
ホームゲームではたくさんのボランティアスタッフ、保護者の皆様にご協力いただき無事にシーズンを終える事が出来ました。本当にありがとうございました。これからも名古屋FC レディースの応援よろしくお願い致します。

大島 香歩(26)DF
今シーズンをもちまして移籍する事になりました。中学、高校とこのチームでサッカーをし、大学を卒業してから4年間このチームでプレー出来たことを誇りに思います。苦労して昇格したチャレンジリーグという舞台で2年間プレー出来たことは私にとってとても大きな経験になり、また多くの方々に出会い支えられここまでやってこれたんだと強く思います。このチームに貢献し残せたものは何も無いですが、監督を始めコーチ、チームメイトと本気でサッカーをやってこれたこの4年間は決して忘れません。次のステージへいっても本気でサッカーに取り組んで行こうと思います。本当にありがとうございました。

以 上